ご飯のお供にちりめん山椒ご飯のお供にちりめん山椒はぴったり

アレンジしてチャーハンを作る

みなさんのご家庭では、残りご飯をどのようにアレンジして食べているのでしょうか。

我が家では、残りご飯はおにぎりにして冷凍しておき、チャーハンを作るときに使います。

ご飯と卵、それにネギやレタス、ウインナーやベーコンがあれば、簡単なチャーハンを作ることができますから、節約ご飯にもなります。

キムチがあればキムチチャーハンにもできますし、チャーハンはさまざまなアレンジが可能だと思います。

さて、そうはいっても、たまには一風変わった、けれども美味しいチャーハンを作ってみたいなと考えています。

なにか変わり種はないかと思っていたら、家に作り置きしているちりめん山椒があったので、これを混ぜてみようかと思います。

ちりめん山椒そのものが、ご飯にぴったり合うものですから、チャーハンにしても美味しいのではないかと思うのです。

インターネットで調べてみたら、そういったレシピも出てきたので、今度のチャーハンはこれでいこうと思っています。